ブラジリアンワックスのヘア脱毛について

健康の為にはじめるフィットネス

ブラジリアンワックスのヘア脱毛について

デリケートゾーンの脱毛の方法は色々あります。
毛抜きで1本1本抜くのは皮膚へのダメージや埋没毛の原因になるので論外ですが、除毛クリームを使えばすぐに抜くことが出来ます。
また、お金をかけて良いなら光やレーザーを使った施術を受けるのも手です。

そしてさらに、ブラジリアンワックスを使うという方法もあります。
ブラジルのリオのサンバカーニバルのダンサーがアンダーヘアをキレイに抜いているのがまさしくこの方法で、ワックスさえ持っていれば自宅でも気軽に脱毛出来ます。
もしも自分でするのが不安な場合はエステサロンで施術を受けてもいいです。

脱毛する箇所を指定すればアンダーヘアの形を自分の好みに調整できるので、いらない箇所だけ抜くのもいいでしょう。
思い切って全部剃ってしまえば経血やおりものが引っ付かなくなり、臭いケアとしても有効です。
カミソリにひっかかるような長い毛も一気に抜けるので、それが楽しく感じられる方も多いそうですよ。

しかし、ブラジリアンワックスを使ったデリケートゾーンの脱毛にもデメリットはあります。
特に大変なのは、脱毛する時に非常に激しい痛みを伴うことです。

ワックスが固まってから何本ものアンダーヘアを一気に剥してしまうので、ものすごくヒリヒリします。
もともとデリケートゾーンは皮膚が弱い部分なので痛みを感じやすく、敏感肌の方ならなおさら激痛を感じることでしょう。

しかも何週間か経つと毛がまた生えてくるので、その都度ブラジリアンワックスを使うのは精神的にもきついはずです。

そして最後にもう一つ重要なのが、アンダーヘアを抜いた後のアフターケアです。
肌に負担がかかり、毛穴が開きっぱなしの状態になっているのですぐに保湿してあげましょう。
脱毛は最後に肌を休ませてあげるまででワンセットです。

サロンでブラジリアンワックスの施術を受けた場合はエステティシャンの方がきちんと保湿までしてくれますが、自己処理の場合はもちろん自分で保湿をしないといけません。

せっかくアンダーヘアがキレイに無くなっても、毛穴に皮脂や雑菌が入って黒ずんでしまうと勿体ないですからね。

copyright(C)健康の為にはじめるフィットネス